誰にでもある秘めた想い >

誰にでもある秘めた想い

日々の生活の中で、「トルネード」の立ち位置って、なんだろう。関係ないと思うだろうか。「学者」は、アナタにとってなんの意味があるんだろう。
写真

曇っている土曜の早朝はお菓子作り

自分自身、肌が弱く、パウダーは全く使えないし、乳液も限定されている。
従って、果実やサプリメントの力に任せているが、最近摂取しているのがゼラチンだ。
飲み物に溶かして、日々習慣にしているけれど、多少素肌が艶やかになった。
そして、習慣にしてから調子が良くなるまで即効性があったので、感心した。

具合悪そうに走るあの人と月夜
体のほとんどは水という調査もあるので、水の摂取は人の基礎です。
水の摂取を欠かさず、みなさん健康的で楽しい季節を過ごしたいものです。
輝く日差しの中から蝉の鳴き声が耳に届くこの頃、いつもはそこまで外出しないという方でも外出したくなるかもしれません。
すると、女の人だと紫外線対策について気になる方が多いのではないでしょうか。
夏のお肌のお手入れは夏が過ぎた時に出るという位なので、どうしても気にしてしまう部分かもしれません。
もう一つ、誰もが気を使っているのが水分補給に関してです。
もちろん、いつも水の飲みすぎは、あまり良くないものの、夏の時期ばかりは少し例外の可能性もあります。
その理由は、多く汗を出して、知らず知らずの間に体から水分が抜けていくからです。
外に出るときの自身の様態も影響してきます。
もしかすると、自分で気づかないうちにわずかな脱水症状や熱中症にかかる可能性もあるかもしれません。
夏のときの水分摂取は、次の瞬間の体調に出るといっても過言ではないかもしれないです。
短時間だけ歩く時も、ちっちゃいものでかまわないので、水筒があったら非常に経済的です。
体のほとんどは水という調査もあるので、水の摂取は人の基礎です。
水の摂取を欠かさず、みなさん健康的で楽しい季節を過ごしたいものです。

凍えそうな祝日の朝に外へ

何年か前から、鹿児島に住むようになって大型台風を大変気にすることになった。
被害が全く違うからだ。
佐賀に住んでいたことも東京に住んでいたこともあるが、台風の強さが全く違う。
サッカーのゴールポストが走っていくと話を聞いた時は、オーバーだと思ったが、本当だった。
風速がすごい台風が通過した後は、高いヤシや大木は倒れ、海辺の道はゴミでたくさんで車で走るのにも道を選ばないと通れない。
海沿いの民家では、車両のフロントガラスが破損したり、家のガラスが破損し、風が入って天井が飛んだりと本当かと思っていたようなことを目撃した。
真上を通らずにかすめていくだけでも風はとても強く、古い家に住んでいると家の揺れてきしむ音が大変心配してしまう。

蒸し暑い週末の昼に立ちっぱなしで
今使用している部屋は、冷房も暖房器具も設置していない。
なので、扇風機と冷たいミリンダを片手に勉強をする。
先日、扇風機を移動させようと思いつき、回したまま抱えてしまった。
その後、扇風機の歯が停止したので「なんで?」と思い,じっくり見た。
気付かなかったのが、動きを止めているのは、まさしく自分の薬指だった。
抜くと、また歯車は回転しだして、邪魔をしていたその指からは血が垂れてきた。
まったく痛みも感じることもなかったが、気を付けたいと考えた。

のめり込んで熱弁する彼女と季節はずれの雪

現在のようにインターネットが普及することは、小学生だった私は全く分からなかった。
物を扱う店はこれから先競争が激しくなるのではないかと思う。
ネットを使って、どこより安価な物を発見することが難しくないから。
競争が盛んになったところで頻繁に目につくようになったのがネットショップ成功のためのセミナーや商材販売だ。
もはや、成功するための方法が売れるようにな時代で、何が何だかわからない。
手段と目的を取り違えてしてしまいそうだ。

陽気に熱弁する父さんとオレ
社内で親しくなったOLさんがいる。
少し変わった人で、トークの内容がいつも面白かった。
おまけに彼女は資格大好きだということ。
幼稚園教諭の免許、ネイリスト検定2級、小型船舶の免許。
英検1級、フランス語検定2級、元客室乗務員。
公認会計士まで取得しているとうわさ。
さすがにこれを親友に話してみたところ、あなたの勘違いじゃないかと思う、など言われたけれど。
彼女は、30歳年上の上司と職場結婚で寿退社していった。

涼しい金曜の夕暮れは立ちっぱなしで

タイムイズマネーとは、凄い格言で、ぼーっとしていると、実際にすぐに時間が過ぎていく。
もっと素早く仕事も締め切り前の報告書も終わらせることが出来れば、そのほかの作業に時を回すことが出来るのに。
部屋の整理をしたり、外に出たり、料理にはまったり、英会話テキストを読んだり。
そう思ったので、近頃はてきぱき終わらせようと気を張っているが、何日達成できるのか。

控え目に踊る君と観光地
健康診断は、いつもどこか引っかかる。
心音だったり、血液検査だったり、尿だったり。
胃のレントゲンをバリウムを飲み干して受けてみて、検査結果をもらうと、がんの疑義が存在して、至急、再検査を下記の病院にて受けてください。
と書いてあったのには、あせった。
あせったというか不安だった。
急いで指定病院に検査に原付で行ったら、ただの胃炎だった。
胃は元々ズキズキしていたので、集団検診に引っ掛かったのはわかるが、文字で私の名前と胃がんの疑いがあると印刷されてあったら不安だった。

自信を持って自転車をこぐ友達と飛行機雲

都内で昔から賑わっている下町、隅田川に近い浅草。
特によく知られている寺が浅草の観音様。
つい近頃、浅草寺詣でに行ってきた。
珍しく来た東京都の浅草寺。
一段と、自分の目でちゃんと直視し分かったのは、日本人以外のお客様が多い事実。
世界中から観光客が集中する浅草だけど、少し以前より明らかに増えている。
それは世界で一番の電波塔である、スカイツリー完成の影響もあることは間違いない。
アジア諸国からは、羽田空港のハブ化に伴いアクセスが便利になったという事から、プラス、ヨーロッパの方やアメリカ方面は、着物や和装小物に魅力を感じ来ている観光客が多いのかもしれない。
されおきこの先も多くの外国人観光客がやってくることを予想した。
この国の素晴らしさを見つけぜひ楽しんで心に残る記念にして欲しい。
私は、仲見世通りをじゅうぶん観光することができた。
お土産として有名な人形焼と雷おこしなどをたくさん買って、櫛やかんざしも見せてもらった。
宝蔵門を抜けると、立派な本堂が見えてきた。
こちらの瓦屋根は、雨に濡れてもさびにくいチタンを使用して、工事を行ったという。
本堂の秘仏の観音様に旅の無事と平和を祈り手を合わせた
努力がいつか表れるといいなと。

風の無い月曜の午前はゆっくりと
一年の中で、雨の多い梅雨が気に入っている。
部屋の中はじめじめしているし、外出すると濡れるけど。
その訳は、小さいときに、この時期に見られるアジサイが美しく、それ以来アジサイが咲くのを楽しみに待っている。
長崎出島にて知り合い付き合い始めた、シーボルトとお瀧の紫陽花デート秘話を知っているだろうか。
オランダ人の中に紛れて男の子医師のシーボルトが、紫陽花を見て「お瀧さんにそっくりな花だ」と言う。
この時期にひっそりと咲く紫陽花を目にして何度も、お瀧さん、お瀧さんと口走った。
そのうち訛ってしまいこの花は「おたくさ」という別名を呼ばれるようにもなったらしい。

コンテンツ

Copyright (c) 2015 誰にでもある秘めた想い All rights reserved.
▲ページの先頭へ