利益だけが目的のブックメーカー投資

ブックメーカー 始め方とスケジュールの進め方

始めよう

ブックメーカーを始めようと思っていても、知識がなかったり登録や送金の仕組みが理解できないなどの理由でなかなか始められない人も多いことでしょう。しかし近年では日本語対応も多くなり簡単にできるようになりました。

始め方としては手順に沿って進めていくことで、最短3日ではじめられるようになるでしょう。まず最初にやりたいことに仕組みを知るということがあります。始める前にはどのような形でお金が動くのかを知っておく必要があります。パソコンやスマートホン、タブレットなどのインターネットを使ってすべてやり取りを完結させることになります。手元のお金を直接ブックメーカーへ送るわけではなく、間にいったん資金を預けておくオンラインバンクを挟みます。

そして基本的な用語も覚えましょう。ベットやベッティング、ベットメニュー、オッズなど様々な基本的な用語があるのでしっかりと頭に入れておきます。そして通貨単位をきめます。もともと海外の文化だったのでドルが主流でしたが、ヨーロッパではユーロとなります。近年では円が利用できるものも増えてきていますが、基本的にはユーロで対応することが一番手数料がかからないでしょう。

いよいよブックメーカーを決めることになりますが、どこでも登録は無料であるためそれほど深く考える必要はありません。安全で安心して利用できるところが紹介されているので、初心者の場合にはそこから選ぶと安心です。ブックメーカーとオンラインバンクを決めたら各講座を開設していくことになります。オンラインバンクに入金し本人確認手続きを申請します。本人確認を行わなければ出金することができません。後で行ってもよいものですが、忘れないうちに早めに対応する必要があります。

オンラインバンクからブックメーカーへ資金を移動させたら、ベッティングの際の用語を確認し、いよいよベッティングがスタートとなります。